チアシード レシピ スープ

MENU
Sponsored Link

チアシードを使ったスープレシピが効果的!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

まず、はじめに言っておかなくてはいけないのは、チアシードは「お湯に入れると栄養素が失われる」ということです。

 

ただ完全に無くなるわけではないので冷たいメニューに飽きたり、体の調子が優れないときに試して頂きたいのがチアシードを使ったスープメニューです!

 

やはりお味噌汁にしてもスープにしても1日に1回は食べるものですから毎日チアシード用に何か作るよりは、食事で一緒に摂ったほうが合理的ですね。

 

今回はそんなチアシードを使ったスープレシピを4つご紹介します。

 

Sponsored Link

 

ココナッツオイル入り…究極のダイエットスープ

ココナッツ入りチアシードダイエットスープ

 

昆布茶に含まれるフコダインはコレステロールを抑え、がん細胞を抑制する働きがあります。またココナッツオイル含まれている中鎖脂肪酸には、体に蓄積しない性質があり、また油を燃焼してくれる働きがあります。チアシードはほどよく膨張して腸の流れをよくしてくれますので、ココナッツオイルや昆布茶との組み合わせは理にかなっているといえます。

 

チアシードダイエットをしている方は是非試して頂きたいダイエットスープです。

 

参考:クックパッド ココナッツオイル入り…究極のダイエットスープ

 

ブロッコリーデトックススープ

 

ブロッコリーデトックススープ

 

ブロッコリーのビタミンCはレモンの2倍も含まれています。チアシードで腸内をきれいに掃除しつつ、美肌には欠かせないビタミンCをしっかり吸収できます。またセロリはビタミン、ミネラルも豊富で、含有成分のメチオニンは女性ホルモンの分泌を促し、肝機能を助けます

 

チアシードの食物繊維+ブロッコリーのビタミンC+セロリのメチオニンの効果で飲むたびに体の内側がきれいになっていくこと間違いなし!

 

参考:macaroni ブロッコリーデトックススープ

 

燃焼系春雨ヌードル

 

燃焼系春雨ヌードル

 

緑豆春雨は緑豆から抽出されたデンプンを使って作った春雨です。緑豆は中国で昔から親しまれているデトックス効果の高い食べ物で、発汗や利尿作用を高め老廃物を体外に排出してくれる働きがあります、ご存知のチアシードも排便を促す食べ物ですから、ダブルのデトックスパワーでまずは不要に溜め込んだものを出してしまいましょう。キムチは体を温めて代謝も上げてくれるので一石三鳥です。小腹がすいたときなんかに良さそうですね。

 

参考:豆乳おからクッキーダイエット 燃焼系春雨ヌードル

 

モズクとチアシードのスープ

 

モズクとチアシードのスープ

 

モズクはフコダインという成分が含まれていて、血中のコレステロールや中性脂肪を低下させ高血圧予防の効果も持っています。またチアシードの必須脂肪酸オメガ3、オメガ6はフコダインと同じような働きがあります。メニューでは、チアシードを水に浸して使うとありますが、含有成分の必須脂肪酸をより吸収するために、チアシードを粉末状にしてから使うのがオススメです。海藻類はお腹にも優しいので最近食べ過ぎて…という方にもおすすめですよ。

 

参考:楽天レシピ モズクとチアシードのスープ

 

最後に

今回ご紹介したレシピは、チアシードを生のまま使用しているものもありますが、チアシードは生のままですと発芽毒という毒がありますのでおすすめできません。
10倍の水に12時間以上浸すことで毒性はなくなりますので、水で浸したものをトッピングするのがおすすめです。

 

チアシードに含まれている有用成分は確かに熱に弱いのですが、出来上がったものにトッピングするだけでしたら加熱するよりも栄養価は損なわれません。毎日スムージーにプディングに、となると飽きてしまいます。またわざわざそのために作るのも何かと大変ですし、まず食生活に合わせた食べ方をしてみても良いかと思います。
大切なのはバランスの良い食生活を心がけることです。お料理が苦手の人もスープなら比較的簡単にできますので是非作ってみてくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加  
Sponsored Link

関連ページ

チアシードを使ったドリンクレシピまとめ
無味無臭でジェル上になり、ドリンクに最適なチアシード。今回は海外のちょっと変わった、でも美味しそうなドリンクレシピまとめ。
チアシードを使ったローフードレシピでキレイになる!
チアシードを使ったローフード(生)のレシピを紹介!
美容・ダイエットにも!チアシードを使ったローフードレシピ5選(プティング編)
今回はチアシードを使ったローフードの中でもプディングについてまとめてみました。