チアシード 通販 安全

MENU
Sponsored Link

チアシードは通販で購入して安全なのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スーパーフードとしておなじみのチアシードですが、通販で購入しても安全なのかと思うことはありませんか?

 

以前チアシードから青カビが発生していたとニュースになったことがありますが、チアシードは主に中南米と東南アジア方面で栽培されている植物ですので、輸入する段階で日にちと品質管理がネックになることは確かです。

 

しかも、チア自体は乾燥している気候で栽培されていますので、日本のような高温多湿な国で管理するとカビが生えるのも不思議ではないのはないでしょうか。

 

それに、海外製品は基本的には日本よりも劣る管理基準であることは間違いなく、海外では食べ物を自己責任で食べることが常識です。

 

とはいうものの、日本で輸入して販売することを前提として独自の品質管理をしているところが多いですので、どうしても品質が心配だという方はオーガニックのチアシードを購入するとより安全といえます。

 

Sponsored Link

 

チアシードは湿気に弱いので注意!

なので、購入してから開封した時点で心配ならお皿に全部出しチェックしてみても良いでしょう。そのあとはシリカゲルなどの乾燥剤を入れて冷暗所に入れて保管しておきましょう。

 

ご存知のようにチアシードは植物の種ですから、水があればふやけてカビるし、光が当たっていれば発芽してします。(ジャガイモや玉ねぎで良くなりますよね)

 

海外製品を購入する際は日本製のものほど信用してはいけないことを踏まえつつ以上のように管理すればまず問題ないといえるでしょう。

 

チアシードは湿気や日光を避けて保存

 

チアシード自体には問題ない

よく、チアシード自体に発がん性の成分が含まれていると勘違いをしている方がいますが、以前にチアシードの仲間で同じくスーパーフードとして人気のあるタイ産のバジルシードにカビが付着していて、そのカビに発がん性の物質が含まれていたということ話題になりました。

 

チアシードはたんぱく質、食物繊維、脂質で構成されている栄養価の高い種ですから安心して食べられます。そもそも冷静に考えると、植物にとってもカビは病気になる原因ですから植物の成分自体にカビが含まれていることなんてありえないのではないしょうか。

 

そういうわけで、安心してチアシードを食べて健康になりましょう!

 

チアシードの栄養とは

ここで気になるのはチアシードの栄養価ですよね!

 

チアシードの主成分は食物繊維40%と必須脂肪酸30%とたんぱく質が20%で構成されています。水に含ませると種に含まれる食物繊維が水で膨張し繊維網が水を包みこむようになり、一見すると粘り気のあるトロッとした状態になります。これが腸内の食べかすをお掃除しつつも硬くなった便を柔らかくしてくれるので便秘が解消するのです。

 

そして、もう一つは血液の流れをスムーズにしてくれる必須脂肪酸が豊富ということです。油物を食べ過ぎてしまう現代人の体質にあっているというのもよくわかりますよね。

 

これからダイエットしようと思う方も健康になってハツラツ下毎日を過ごしたい方もチアシードは最適な食べ物です!チアシードを食べて皆で綺麗になりましょう〜。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
Sponsored Link

関連ページ

チアシードを買うなら?おすすめ通販ショップ人気ランキング
チアシードのおすすめ通販ショップを人気ランキングで紹介!購入するときの参考にどうぞ。
通販以外でチアシードの販売店は?
チアシードは通販で購入するのが一般的ですが、ネット以外で売られている所を調べてまとめました。
コストコのチアシードの値段は?
大容量でお得に購入できるコストコ。今回はチアシードがいくらで売られているのか?値段を調査してみました。
楽天でチアシードが買えるショップ3選!
楽天でチアシードが買えるショップを3つ紹介!ポイントが付いてお得に購入できるので楽天ショップでの購入もオススメです。
コンビニにはどんなチアシードドリンクが売っているの?効果はある?
チアシード入りのドリンクは最近コンビニでも見かけるようになりました。今回はコンビニで売られているチアシード入りのドリンクの紹介と効果についてです。
市販のチアシードドリンクにはどんなものがある?効果はあるの?
美容やダイエットに効果のあるチアシード。話題になったおかげでチアシード入りのドリンクが市販で販売されています。手軽に購入できて便利ですが効果はいかほど?