チアシード 危険性 副作用

MENU
Sponsored Link

チアシードの危険性とは

このエントリーをはてなブックマークに追加  

近年大注目されているチアシードの栄養価に注目して、多くの女性たちがチアシードを食べています。その豊富な栄養と食物繊維で女性の体の内側からきれいにしてくれるのに大変助かる食べ物なんですよ!

 

でも、同じものを毎日食べ続けるのは体に有益なことなのかな?と中には心配な方もいるのではないでしょうか。そこでここでは、チアシードの危険性と副作用について調べてみました。

 

Sponsored Link

 

チアシードはそのまま食べると危険!?

チアシードは「チア」という植物の種子です。チアシードに限らず、種子には「発芽毒」という毒が含まれています。この毒は体に悪影響を与えてしまうので危険だといわれています。

ただチアシードに発芽毒が含まれていて危険であるという研究結果は私が探した所ありませんでした。(発芽毒について言及しているほとんどは玄米に関するものです。)
種ものなので発芽毒を持っている可能性が高いし、そもそも独特の食感も楽しめないので生で食べるのはオススメしないという話です。

 

ではどうすればいいのかというと、10倍の水に12時間以上付けておくことです。水につけておくだけで発芽毒「アブシジン酸」の毒性はなくなるので安心して食べることができますよ。また、水につけても膨らまない種子は危険ですので取り除きましょう。

 

また、水に戻さないでチアシードを食べることにはこんなリスクもあります。戻していないチアシードを大量に食べ、水を飲んだ時、食道の中でチアシードが膨張してしまい、窒息したという事例がありました。少量では窒息することは少ないと思いますが、怖いですよね。チアシードを食べるときは必ず水に浸してから食べましょう。

 

チアシードにカビ!?

以前にチアシードについてニュースになったのは、チアシードを販売するにあたっての衛生管理が行き届かずにカビが発生したというものでした。

 

チアシードはそもそも南米の乾燥した地域の植物ですから、おそらく日本の湿気でカビが生えたのではないかと考えられます。

 

これもチアだけにかぎらず、例えばゴマなども湿度が高い場所で保管していればカビが生えるように、どんなものでも管理状態が悪いとカビが生えますよね。なので、チアシード自体に問題があるわけではないと言えるでしょう。

 

また、一部輸入業者が発売しているチアシードに規定の量の残留農薬が検出されたというニュースも聞きましたが、外国製品は日本のように細心の注意が行き届いていない商品が多いです。なので外国製品を購入する場合「無農薬のものを買って自分の身は自分で守る」というのが向こうでは基本になっています。

 

今回のケースはどちらもチアシード自体に危険性や副作用があるワケではない話ですね。

 

食べ過ぎて危険はないのか

次に、チアシードの危険性についてですが、適量を守っていれば問題ありません

 

どんな食べ物であれ食べ過ぎていれば体にとって悪いものです。

例えて言うのなら、美肌に効果があり筋肉や血を作ってくれる「豚肉」をおいしいからと言って食べ過ぎてしまえば、豚に含まれている糖によって糖尿病のリスクが上がるなどです。なので、スーパーなどで売られている豚肉が1切れ(1人分)が100g前後なことを考えると、それくらいが適量なのです。

 

チアシードには豊富な食物繊維が含まれています。食物繊維は便秘解消に効果的ですが、食べ過ぎるとかえって悪影響を与えてしまう場合があります。チアシードに含まれる食物繊維は不溶性のものが多いので食べ過ぎると便が固くなり、便秘になってしまう場合がありますので食べすぎには注意しましょう。

 

1日の推奨量

チアシードの推奨量は乾燥した状態で10g、大さじ1杯の量です。

 

水にふやかすと10倍にも膨らみますから、大さじ10杯分と考えると結構な量なのではないでしょうか。また種をそのままか砕いてどこかに加えるときはトッピングか何かに混ぜることが前提なのでこれも、ちょうど良い量だといえます。

 

チアシードを食べていく上でのポイントは

  1. 適量に留めておく
  2. 他の食べ物もバランスよく食べて偏食しない

これに尽きます。

 

また、チアシードだけでは体に必要な栄養は全て補いきれませんから食事はきちんと食べたほうが得られる効果はより高いといえます。食べ過ぎてすぐに体調が悪くなるものではないですけれども、やはり慣れないものを食べるのなら無謀な冒険はしないほうが良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
Sponsored Link

関連ページ

1日の摂取量は?チアシードの上手な食べ方
栄養豊富でダイエットに、便秘解消に流行っているチアシード。今回は1日の摂取量を解説。食べ過ぎも良くないですよ!
チアシードのカロリーは意外と高い?
栄養豊富でダイエットに流行っているチアシード。栄養豊富ということはカロリーも高いかも?ということで、チアシードのカロリーについて調べてみました。
チアシードダイエットのやり方【効果が出た!という口コミは?】
チアシードダイエットのやり方を解説。どうやったらいいのか、効果的な方法とは!?
チアシードの栄養は吸収されやすいのか!?
ダイエットに効果的だと言われているチアシード。種ものなのでゴマと同じように潰してから食べないと栄養が吸収されないかも?ということで調べました。
家庭菜園でチアシードは栽培できる?
家庭菜園でハーブや野菜を作っている方も多いはず。ダイエットに効果的なチアシードも作れると嬉しいですよね。今回は家庭で栽培できるか調べてみました。
チアシードの効果・効能
ダイエットに美容にと話題のチアシード。どんな効果があるのか?を詳しく見ていきます。
チアシードの食べ方