チアシード カロリー 高い

MENU
Sponsored Link

.チアシードのカロリーは意外と高い?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

美意識が高い女性にとってやはり気になるのはカロリーです。1日に食べた食事を書いて、カロリーのコントロールをする「レコーディングダイエット」しているかたも多いはず。

 

細かに食べたカロリーを書かなくてもどのくらいのものを食べているのか把握するのとしないのとでは結果が目に見えて違います。それではチアシードのカロリーはどのくらいになるのでしょうか?チアシードのカロリーについて一緒にみていきましょう。

 

Sponsored Link

 

チアシードのカロリーは意外と高い?

チアシードのカロリーは10g/50kcalです。100kcalというと、ゆでたまご1.5個分、パン(8枚切り)1枚、アーモンド13粒、ピーナッツバター大さじ1、バター大さじ1ですから、チアシードはバターやピーナッツバターの半分くらいくらいのカロリーだと思えばいいでしょう。

 

が、チアシードの食べ方は水にふやかして食べると10倍にも膨らむため、食べると結構お腹いっぱいになります。同じ分だけなにかを食べようとしても、おにぎり1つで(うめぼし・ご飯100g計算のり付き)200kcalなので、決して「カロリーが高い」わけではなさそうです。

 

必要なカロリーの計算方法は

デスクワークの女性で1日に必要なカロリーは1500〜2200kcalくらいですが、必要なカロリーは、まず「身長(m)x身長(m)x22」の平均体重を知る計算式で求めます。

 

私は160cmなので、1.60X1.60X22=56kgです。体重1kgにつき必要なカロリーは25〜30をかけて求めます。56kgX25=1400kcalですね。1400kcalを3で割ると466kcalとなりますから1食につき500kcalほどの食事を摂ればいいことになります。

 

一般的な病院食は(寝たきりの患者さん目線で)600kcalくらいですから、それを考えると健康的な食事は800kcalくらい摂っても良いといえます。

 

例えば、朝に和食(ごはん・魚・味噌汁)で400kcalとして、昼にチアシード入のスムージー(バナナ100g/86kcal・ほうれんそう100g/20kcal・りんご半分150kcal・チアシード10g/50kcal)を飲んで306kcal、夜にハンバーグ定食(ごはん・味噌汁・サラダ・ハンバーグ)1005kcalを食べると1711kcalなのでちょうど良いくらいなのではないでしょうか。

 

ハンバーグ

 

あくまで栄養補助として考えよう

ここまでつらつらと述べましたが、あくまで食べ過ぎを抑えながら、不足しがちな栄養補助食としてチアシードを食べましょう。大切なのはカロリーではなく、体に必要な栄養がちゃんと足りているか知ることです。そして、チアシードは栄養があまりにも豊富なところから食べ過ぎないようにすることが大切です。

 

よく考えてみればさきほど述べただけでこれほどの摂取カロリーになります。普段からこれ以上に間食やデザートなども食べている方がほとんどなのでは、と容易に想像できるところからも現代の日本人が食べすぎに当たるのも納得できますね。チアシードはそういった意味で食べ過ぎで疲れた胃に優しいスーパーフードではないでしょうか。普段の生活の中に上手にチアシードを取り入れていきたいものですね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  
Sponsored Link

関連ページ

チアシードに危険性や副作用はある!?
ダイエット目的に食べられるチアシード。今回はとアシードに副作用や危険性はないのか?を調べてまとめてみました。
1日の摂取量は?チアシードの上手な食べ方
栄養豊富でダイエットに、便秘解消に流行っているチアシード。今回は1日の摂取量を解説。食べ過ぎも良くないですよ!
チアシードダイエットのやり方【効果が出た!という口コミは?】
チアシードダイエットのやり方を解説。どうやったらいいのか、効果的な方法とは!?
チアシードの栄養は吸収されやすいのか!?
ダイエットに効果的だと言われているチアシード。種ものなのでゴマと同じように潰してから食べないと栄養が吸収されないかも?ということで調べました。
家庭菜園でチアシードは栽培できる?
家庭菜園でハーブや野菜を作っている方も多いはず。ダイエットに効果的なチアシードも作れると嬉しいですよね。今回は家庭で栽培できるか調べてみました。
チアシードの効果・効能
ダイエットに美容にと話題のチアシード。どんな効果があるのか?を詳しく見ていきます。
チアシードの食べ方